スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年05月03日

手軽に楽しむ

アロマテラピーは様々な方法で楽しむことができます。
キャンドルやお香・アロマバスなど自分の生活に合わせてできます。

簡単に楽しむだけでなく、いつでもどこでもアロマテラピーを行う方法があります。
それはティッシュやハンカチを使う方法です。
ハンカチやティッシュにエッセンシャルオイルを2〜3滴たらすだけです。
ハンカチなどであれば、どこにでも持ち運ぶことができます。
仕事でイライラしたときや疲れたときなどにエッセンシャルオイルをたらしたハンカチの香りを嗅ぐだけで気分転換ができます。

エッセンシャルオイルには香りによって様々な効能があります。
勉強や仕事の集中力を高めたければ、机の上にハンカチを置いておきましょう。
熟睡をしたい時は枕元に置いておくのもいいですね。
試験や面接の前に気分を落ち着かせるために使用するのもいいでしょう。
家にいなくても簡単にできるアロマテラピーとしてお勧めです。

直接瓶からエッセンシャルオイルの香りを吸い込んでも大丈夫です。
ただし、できるなら少し薄めてゆっくりと体内に吸収するのがいいでしょう。
またエッセンシャルオイルは香水と同様に匂いによっては周囲の人に不快感を与えることがあります。
香りの強いものや好き嫌いの分かれる香りは外出先での使用を避けた方が無難ですね。
他にも注意しなければならない点があります。
エッセンシャルオイルによってはハンカチのシミになってしまうことがあるので気をつけましょう。

先日、借金問題を解決するため借金整理を相談しに司法書士事務所へ行きました。すると過払い金があることがわかって過払い金 取り戻す事ができそうです。よかったよかった。
  


Posted by fxdrop1 at 22:55

2010年11月22日

ペットアロマ

アロマテラピーと言えば、人間だけが楽しむものではなくなっています。
最近話題になっているのがペットのアロマテラピーです。
犬や猫だけでなく小動物にも効果があると言われています。
人間がアロマテラピーを楽しむのと同様にポットやマッサージオイルを使って体内に吸収します。

ペット用のアロマオイルなどもたくさん販売されています。
しかしペットも人間が使うエッセンシャルオイルと同じものを使ってよいのです。
人間もペットも一緒にアロマテラピーを行うことができるのが魅力です。
ペットにアロマテラピーをすることには様々なメリットがあると言われています。
まずはペットを元気にしてくれます。アロマテラピーはペットを癒すだけでなく、動物が本来持つ回復力を高めてくれる働きがあります。
またアロママッサージであれば飼い主とのスキンシップの時間も増え、飼い主のアロマテラピーの効果が期待できます。
マッサージはペットと触れ合うことが増えるため、ペットの調子の変化にも敏感に気付くことができます。

エッセンシャルオイルの種類によって、ノミ・ダニ退治や皮毛のパサツキも改善してくれます。
ブラッシングの前にスプレーで薄めたエッセンシャルオイルをかけるのもお勧めです。

アロマテラピーを行う際に気をつけなければならないこともあります。
傷口などがある時はオイルがつかないようにしなければなりません。
またマッサージをしている時にペットが興奮することがあれば、使うのをやめた方が良いです。
そして使用する前にはペットにエッセンシャルオイルの香りを嗅がせてみましょう。
その香りを嫌がれば使うのは辞めましょう。

花粉症対策と並んで注目されているのが口臭対策です。また、白髪染めの人気No1商品も見逃せません。  


Posted by fxdrop1 at 01:57

2010年08月19日

花粉症対策

花粉症に苦しむ人は日本にはたくさんいます。
春になれば病院に行って薬をもらうという人も多いのではないでしょうか。
フィット 値引き 太秦 ネイルサロン
そんな花粉症をアロマテラピーで改善しましょう。
花粉症に効くと言われるエッセンシャルオイルはユーカリとティートリーです。
この2つのエッセンシャルオイルには抗菌性が強いのが特徴です。
また粘膜の炎症を抑えてくれるという働きを他のものに比べるとたくさん含んでいるのです。
最近では病院でもアロマテラピーを取り入れている所が増えてきています。
花粉症が発症すると言われている時期の2ヶ月前からティートリーを内服すると花粉症の症状が和らぐという事例がたくさんあるとも言われています。

花粉症対策としてのアロマテラピーの使用方法はたくさんあります。
外出先でもいつでも効果を得るためにエッセンシャルオイルをたらしたハンカチやティッシュ持ち歩くことをお勧めします。
またマスクにエッセンシャルオイルをつけるのもいいでしょう。
ただし肌に直接触れない部分にオイルをつけるようにしなければなりません。
さらに外出先から帰ったらオイルの入った水でうがいをするのも効果があります。
もちろんお風呂やマッサージなども効果があります。

病院で花粉症対策の薬をもらうこともできます。
花粉症にはもちろん効果があります。
しかし、薬の副作用に悩まされている人も多いのが現状です。
自然のものを使用したアロマテラピーは副作用もないので一度試してみるのがいいでしょう。
  


Posted by fxdrop1 at 00:03

2010年04月09日

生理痛に効く

女性特有の悩みであるのが生理痛です。
月に1度はある生理ですが、生理痛に苦しんでいる人は多いのではないでしょうか。
生理がくれば避けられない問題です。仕事や学校を休むしかないという人もいます。
病院に行けば、痛み止めなどの薬を処方してもらえます。
しかし、毎月薬を飲み続ける必要がでてきます。
毎月薬を飲むことは決して体にいいこととは言えません。
銀座カラー 脱毛 たかの友梨 フェイシャル
そんな生理痛を含めた生理の悩みを軽くしてくれるのがアロマテラピーです。
生理による痛みや生理痛を増幅させる冷えを改善してくれます。
中でもお勧めのアロマテラピーはアロマバスやマッサージ、温湿布があげられます。
生理痛や冷えに効くと言われるエッセンシャルオイルはいくつかあります。
クラリセージ・イランイラン・ラベンダー・ローズなどがあります。
お風呂であれば数滴たらして、20分ほど全身浴するのがいいでしょう。
血行が促進されるとともに香りによるリフレッシュ効果も期待できます。
全身浴でなくても足浴でも冷えに効果があるので、生理痛を緩和することができるでしょう。

また生理前や生理中のイライラに効くのが芳香浴です。
ローズやラベンダー・ゼラニウムなどの香りに効果があると言われますが、自分の好きな香りでもストレスを発散することはできます。
アロマポットを利用するだけでなく、マグカップでも簡単にできます。
熱湯をマグカップに注ぎ、その中にエッセンシャルオイルを入れるだけでアロマテラピーができます。
  


Posted by fxdrop1 at 01:25

2009年12月08日

頭痛に効く

体の色んな不調を改善してくれるというアロマテラピー。
頭痛に効くと言われているものを紹介します。

頭痛と一言でいっても原因は様々です。
肩こりや目の疲れ・精神的なものまで色々原因があるのです。
頭痛のため薬を服用して、痛さを和らげるという人もたくさんいます。
しかし頭痛の原因を知ることが何よりも大切になってきます。
その原因になっている部分を改善するようなアロマテラピーを選ぶことをお勧めします。
根本から改善してむやみに薬を飲んでしまうと言うことがないようにしましょう。
引越し 料金 相場 引越し 見積もり 相場
頭痛に効くと言われているアロマテラピーにはアロマバスやマッサージ・湿布がいいとされています。
選ぶエッセンシャルオイルですが、頭痛の原因によっても変わって来ます。
ただ一つだけどんな頭痛にも効果があるといわれているのがラベンダーです。
これを持っていれば、ストレスや風邪・肩こりなどからくる頭痛を改善することができます。
他にも頭痛に効くエッセンシャルオイルはたくさんあります。
まずは肩こりから来る頭痛です。
これは血液循環が悪いことが原因とされます。
ペパーミントやローズマリーのエッセンシャルオイルを使用し、首から肩にかけてマッサージするのがいいでしょう。
また全身浴や温湿布を貼るのも効果的です。
風邪の引き始めが原因の頭痛はカモマイルを使用し、アロマバスを楽しみましょう。
芳香浴など口から吸収できるアロマテラピーがお勧めです。
眼精疲労であれば温湿布で瞼の上を冷やしてあげてください。
  


Posted by fxdrop1 at 02:27

2009年08月03日

二日酔い

お酒を飲みすぎた後にもアロマテラピーがお勧めです。
二日酔いになってしまっても仕事があるという人もいます。
薬で改善する方法もありますが、やっぱり自然のものを使って治す方が体にも優しいので、アロマテラピーを実践してみましょう。

まずは体内に残っているお酒を排出することを心がけましょう。
それにはとにかく水分を摂取することが大切です。
ペパーミントやカモマイルのハーブティーを飲むのが良いでしょう。
体内からアルコールが抜けた後はご飯を食べる気分になりません。
そのまま何も食べないと胃が刺激され胃を痛めてしまうこともあります。
岩尾 シャンプー 宮迫 シャンプー
胃も含めて二日酔いに効くアロマテラピーの方法を紹介します。
まずは芳香浴です。
飲みすぎた時はペパーミント・レモン・ローズマリーを1滴ずつティッシュなどにたらして深呼吸をしましょう。
これらには毒素排出やアルコール分解を促進してくれる存在です。
またお酒による頭痛にも効果的です。

次にマッサージです。
胃を守りながら余分な体液を排出してくれる効果があるエッセンシャルオイルを使用しましょう。
スイートマジョラム2滴・カモミールローマン1滴・グレープフルーツ2滴をホホバオイル10mlで薄めます。
このオイルを使って肩や首をマッサージしていくのがお勧めです。

基本的に二日酔いにはペパーミントやローズマリー・ラベンダーなどのエッセンシャルオイルがお勧めです。
二日酔いが軽い場合はレモンなどの柑橘類のエッセンシャルオイルでも効果があります。
  


Posted by fxdrop1 at 01:45

2009年07月22日

不眠症に効く

アロマテラピーは不眠に効果があると言われています。
夜寝付けないと、ストレスも溜まります。
緊張や興奮状態が続くと落ち着いて寝ることができません。

アロマテラピーを行うことで脳を落ち着かせて睡眠を促します。
方法としては芳香浴が一番お勧めです。
アロマの香りを香りながら寝ることで脳をリラックスさせてくれます。
アロマポットがお勧めですが、火を使うものは寝る際は危険なので電気を使ったものにしましょう。
また枕にエッセンシャルオイルを垂らしたり、オイルをたらしたハンカチを枕元においたりするのが手軽で安全なのでお勧めです。
他にも睡眠前にアロマバスを行うのも効果的です。
ただし、アロマバスの場合は少しぬるめのお湯にゆっくりと入るようにしましょう。
他にもマッサージなども効果があります。
目の下 しわ 化粧品 しわ 美容液
不眠に効くエッセンシャルオイルはたくさんあります。
不眠の原因によってエッセンシャルオイルを使い分けましょう。
まずはストレスなど精神的不安がある場合です。
ラベンダーやマージョラム、イランイランなどリラクゼーション効果のある香りにしましょう。

次に生活リズムの乱れからくる不眠の場合です。
ペパーミントやローズマリーがお勧めです。またグレープフルーツやオレンジといった柑橘系の香りも効果があります。
これらの香りが朝の目覚めをよくしてくれます。

そして体の冷えから来る不眠には全身欲やマッサージといったアロマテラピーが効果的です。
香りはラベンダーやカモマイルがお勧めです。
  


Posted by fxdrop1 at 01:22

2009年07月06日

不眠症に効く

アロマテラピーは不眠に効果があると言われています。
夜寝付けないと、ストレスも溜まります。
緊張や興奮状態が続くと落ち着いて寝ることができません。

アロマテラピーを行うことで脳を落ち着かせて睡眠を促します。
方法としては芳香浴が一番お勧めです。
アロマの香りを香りながら寝ることで脳をリラックスさせてくれます。
アロマポットがお勧めですが、火を使うものは寝る際は危険なので電気を使ったものにしましょう。
また枕にエッセンシャルオイルを垂らしたり、オイルをたらしたハンカチを枕元においたりするのが手軽で安全なのでお勧めです。
他にも睡眠前にアロマバスを行うのも効果的です。
ただし、アロマバスの場合は少しぬるめのお湯にゆっくりと入るようにしましょう。
他にもマッサージなども効果があります。
エステ 体験 男 エステ エステ ワキ脱毛
不眠に効くエッセンシャルオイルはたくさんあります。
不眠の原因によってエッセンシャルオイルを使い分けましょう。
まずはストレスなど精神的不安がある場合です。
ラベンダーやマージョラム、イランイランなどリラクゼーション効果のある香りにしましょう。

次に生活リズムの乱れからくる不眠の場合です。
ペパーミントやローズマリーがお勧めです。またグレープフルーツやオレンジといった柑橘系の香りも効果があります。
これらの香りが朝の目覚めをよくしてくれます。

そして体の冷えから来る不眠には全身欲やマッサージといったアロマテラピーが効果的です。
香りはラベンダーやカモマイルがお勧めです。
  


Posted by fxdrop1 at 23:33

2009年06月16日

アロマテラピーとは

アロマテラピーと言えば、植物がもつ香りを利用して体を癒すことを指します。
植物の花・茎・葉などから摘出されたエッセンシャルオイルという液体を利用したものに芳香物質が含まれています。
これらには他にも体によいとされる有効成分も含んでいます。
このような自然の働きを借りてアロマテラピーは行われます。

主に心身のリフレッシュや美容に使われることが多いです。
使い方は様々です。
皮膚に直接塗るものもあれば、香りを吸入するものもあります。
女性に人気のものではアロマバスもあります。お風呂にゆっくり浸かりながら、アロマテラピーを行うことができるのです。
最近では病院でアロマテラピーを使う事もあり、医学的にも注目を浴びている存在です。
PR: リクナビ派遣 エステ フェイシャル
1本の植物から摂取できるエッセンシャルオイルはとても少なく、1滴摂取するのにバラだと50本の花を要します。
エッセンシャルオイルは種類によってはかなり高額のものもあります。
それだけ貴重なオイルということですね。

アロマテラピーに使われるものはアロマオイルなどエッセンシャルオイルを希釈したり、香料を混ぜたりしたものになります。
そのためエッセンシャルオイルに比べると比較的安い値段で購入することができます。
お店で購入する際はスタッフに相談しながら選ぶことをお勧めします。
あまり安いものであると逆に体調が悪くなってしまうこともあるので気をつけましょう。
また扱い方を間違えると危険なこともあるので注意が必要です。
  


Posted by fxdrop1 at 15:23